スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナ娘のこと 特別な・・・。

2008-03-04 23:54

長い長い話だけど、ずっと思ってきたルナの事。
ナンバーワンにならなくてもいい。もともと特別なオンリーワン

これって本当にそう思う。私の考えとしては愛情は増えるものだと思っている。
子供もうさぎも100%あったものが、1人から2人に増えても50%50%とかじゃなく
みんな100%なんだと思う。
自分の子供は絶対的に可愛い。それはうさぎもね。ずっと家族なんだよね。
自分の中の特別なオンリーワンに違いない。

うちは羽数がいる。ブリーダーさん宅はもっといるから うちは少ない方だけどね。
時間には限りがあって、遊ぶ時間は順番に、少ないと思う。
愛情は100%あっても飼育時間は100%にはなってない気がする。
その子の求めているものなんだけどね。
知らん顔をしてほしい・餌だけ入れてくれればいいのよ。タイプならそれで
全然かまわないのだけど、
ルナは生まれた時から懐っこい子でね。
撫で撫でも大好き。
DSCF6077304.jpg


ルナは2歳になったばかり。我が家で生まれた初めての子供です。
それだけ、もしかすると1番複雑な1番強い思いがあるんだよね。
1歳の記事でも書いたけど、うちにいて幸せなのかな?もっと遊んで欲しいんじゃないかな?
って不安。
うちにいると先住うさぎ順は3番。懐いている順は2番。
おやつの優先順位や遊び順番なんか先住うさぎ順になる我が家。
気持ちは1番になって欲しいんだよね。1番幸せになって欲しい子。
書くととっても難しい。
これは口で言っても理解不可能な話なのかも知れない。
近くにいる旦那も姉さんも理解出来ないらしいので・・・。

ルナはアグーチグループを産む。
一度目はカラフルだったけど、アグーチが1羽いた。そして二度目もアグーチ2羽。
その頃、ルナ産まれた時にリンクスだったと思ったんだよな。
この子はオレンジに見えるけど、アグーチのミスカラーなのかも知れない。と
思い始めた。
3度目の出産の前に、アグーチだったらもう引退しようね。って決めた。
アグーチは私の求めている思いと違うから。方向が変わってしまう。
違うなら無理して命を削る事ないって思った。ママが大事だし。
私の求めているのと違うとその赤ちゃん達は里子にださないといけなくなるし、
その子達の別れも辛くなる。
大きな土地でもあれば、全羽残していきたい気持ちなんだよ、本当は。
大都会では無理な思いなんですけどね。

3度目、ルナはアグーチを1羽産みました。3度目は相手も変えてみたけどアグーチだった。
DSCF6084304.jpg

決めていた事なのに、最後の子はとてもいい子だった。成長を見ていても良い子。

ルナのパパは我が家にはいない子。そしてもうお月様に行ってしまった子。
その子の血統を残したかった。ルナの幅のある体がうちには必要で、
我が家にはない体系。そこが上手く遺伝して欲しいって思っていた。
ルナが発情すると。私の思いが変わってしまう。
あの体を見ると私の決心が鈍ってしまっていた。
9月だったかな、やっぱり「パパの産まれ代わりを。幅のある違うカラーの子産んで。」と
小さな期待をまたかけてしまった。
でも結果はスカだったんだよね。赤ちゃん入っていなかった。
その時の記事でも
「もう神様がやめなさい。開放してあげなさい。」って言っていると書いたんだよね。
もうやめた方がいいと思っているのに。まだ若いとか思ってしまっていた。
目の前に大きな体があると期待してしまう、おばかな私。愚かな私。
懲りずに今回の出産でさ。
今回は本当にあの血を見ても命がけだった。すげーびびった。
お腹を見ても全然動きがなかったし、手で触っても感触ないから1羽かと思ってたけど。
危険なお産だった気がする。
もっと早く決めた通りに開放してあげてれば良かった・・・。
DSCF6086304.jpg


ショップやブリーダーさん宅で引退した子の里親募集をよく見る。
その気持ちはとてもよくわかるんだ。
けしていらない子ではない。ゆっくりとペットうさぎと幸せに送って欲しい。
愛情を一人占めして欲しい。

引退したから邪魔な訳じゃない。本当に幸せ望んでいる。がわかる。
限られたスペースで狭い中で上手い事、ブリードをしていくには仕方ないと思っている。
「じゃ、ブリードやめたら。冷たいね。」なんて言われたら
それまでなんだけど・・・・・・・・・・・・・・・。
でも断腸の思いで大切にしていた子の幸せを。
ゆっくり過ごせる愛情ある場所を探してあげる事はわかる。

でも一年も悩んでそれが出来ていない私だった・・・。
頭ではそんな事を思っているのに、出来ないで結局決断鈍って
出産をさせてしまっていた。
そのスカだった後の11月だったんだけど、先輩ブリーダーさん宅で里親募集をしていた。
その時、
「ブリードの方向性疑問を感じていて、わたし的には残したい系統だったのですが、手元においておくと決心が鈍るのと 無理をさせてしまう事があるかもしれないのと、ペットとして残りのうさ人生を過ごす方が幸せだと考えて、里親さんを募集する事にしました。」
同じ思いだった。まるで同じ思いだったんだ。
その子が産まれた時から見ていた私は、大事にしていた思いも知っているから
その思いが痛い程伝わった。
私も・・・って思ったんだけど・・・・・・。

いざ、里親募集と書けば、お問い合わせは来るだろう。きっと来るだろうけど、
今までも良い問い合わせばかりではないし、良い人ばかりでもない。
私が間違った判断をしてしまったら と恐かった。
メールで判断する事にまだ自信がなかった。
信用して託せる人見つけるのも大変だよ。でもそこに最後の愛情を込めてみんなやってるんだろうな。

あの先輩の記事を見てもっと早く決めていたら良かったかな。
あの危ない出産しなくて良かったのにな。って後悔した。
今ルナが無事でいてくれたから、良いけど、もし亡くなってしまっていたら、とても後悔。
どうしようもない後悔だったんだろうな。
DSCF6030304.jpg

いつもルナはこーして覗いている。かまって欲しくて遊んで欲しくて。
うちでは物足りない?ルナはどーしたい?と毎日聞いている私であった。

□_/( ̄▽+ ̄=) ̄うさ ポチッ♪と押してね。

usaburo.gif


ninnburo.gif


usafc.gif


いつもポチクリありがとうございます^^
スポンサーサイト

インフォメーション


  ♪♪ブラックオター オス販売中♪♪ ♪コロネBABY ブラック予約受付中♪

プロフィール

うさぎだんち

Author:うさぎだんち

うさぎだんちHPです。




うさぎだんちメンバー
433_2.jpg
看板うさぎ・初代ママ ナナ

ココアプロ
チョコレート

チェルシープロ
チョコレートオター

みったんプロ
スモークパールマーチン

まープロ
チョコレートオター

チープロ
チョコレートオター

マウス
ブラックオター




虹の橋在住
キャンプロ
Bキャンドル ブラックオター
11か月27日
2009年3月20日お引越し

ナナプロ1
ナナ.オレンジ
4歳6か月24日
2010年2月12日お引越し

ティラプロ
ティラ チョコレートオター
4歳7か月23日
2011年2月3日お引越し

ルナプロ
ルナ・オレンジ
5歳4か月4日
2011年5月24日お引越し

コロネプロ
コロネ チョコレート
2歳9か月2日
2011年9月26日お引越し

ありプロ
アリス チョコレートオター
1歳6か月19日
2011年10月26日お引越し

いくつになったの

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ウサギどん

ブログペット

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

満月の月齢

ぺそぎん

ジオターゲティング


ジオターゲティング

PINK☆STAR

アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。