スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日という特別な・・・。悲しい日。

2009-06-18 23:53

6月18日、今日は悲しい一日。
今日という日は去年 キャンちゃんが我が家に来た日です。

普通なら「お迎え記念日」となるはずだったのに・・・。
まさか、1年後 いないとは夢にも思っていなかった・・・。

DSC_0092618.jpg
齧り木で遊んでいる未公開画像。


キャンちゃん、あなたのケージはそのままで
いつもその姿をそこに求めています。
ねぇ、何しているの?
なんで、うちにいないの?


DSC_0093618.jpg

たくさんうさぎがいたショー会場で
キャンちゃんの姿を求めました。
似ているって子はいたね~。
お話かけたブリーダーさんに「悲しい事がありましたね」
と 言われた時はビックリしました。
これからも、ずっと探すのかな・・・。
キャンちゃんの姿を見つけたいな。

DSC_0297618.jpg

キャンちゃんの元親さん、
亡くなってから温かなメールをくれました。
去年の今日、遠方より運んでくれました。
とても可愛い素晴らしい子を・・・。
こんなお嬢様で良い子と出会わせてくれました。
ショー会場でお会い出来たのに、
「ごめんなさい。」と言えなかったな。


DSC_0449618.jpg

またまた里親さんが 縁(えにし)の糸 と
素晴らしい感動的な記事を書いていました。
ご縁ってあるのかな?
これは偶然の一致、いや 江原さん流に言えば 必然であった・・
里親さんは きっとそうだったよね~。
でも私はいつまで経っても
私が呼ばないで 元親さんの所にいたら長生きできた。
もっと赤ちゃん残せていたんじゃないか。って
ひたすら想ってしまっているよ・・・。

DSC_0140618.jpg

なんで一年しか経っていないのに、私の隣にいないのかな?
キャンちゃんの大きな頭を撫でたいよ。
うちの子、頭みんな小さいじゃない。
また大きな頭を突き出して、甘えて欲しいのよ。
もう一度会いたいのよ。


usaburo.gif

ninnburo.gif

usafc.gif




スポンサーサイト

Theme:RABBIT(うさぎ)
Janre:ペット

触れないように・・・。

2009-05-20 23:59

日々、ブログには触れないように。していたけど。
触れてしまうと、またメソメソ光線しちゃうから・・・。
ちっとも心の整理はつかないよ。

今日はほんの少しね・・・。命日だから。
DSC_1154520.jpg

娘は6歳なんだけど、相変わらず
「キャンちゃん一番好きだったのに・・・」とうるさい。
あの時まで娘に順番があるとは思っていなかったから、
今も、「1番・・・2番・・・3番・・・」って名前を言っていくことに不思議。
でも毎日「キャンちゃんが・・・」って名前を出される事が
一番辛い。

DSC_1144520.jpg
また先日は、私の携帯を見て娘がしくしく泣いていた。
「ここに小さくキャンちゃんがいるの。
会いたくなっちゃったよ~。」って。
こっちだって泣きたいんだから、触れないで欲しい。
まだ笑顔で語れるって気持ちじゃない。


DSC_1141520.jpg
お絵かきしていても、家族4人にキャンちゃんと虹があった時には
参りました・・・。
今まで、どの うさぎもいなかったのに。
うさぎを書いた事一度もなかったのに。

ブリードに使っている子達は触るな・触れるなと
言っているけど、やっぱり触っていたから、
娘も傷ついているんだろうけど、親なのに
どうしようもないけど、今は触れないで欲しい。
娘にも慰める言葉は思いつかないの。

DSC_1152520.jpg

触れるな・・・って言っているのに、旦那もしつこく
「あんな子には2度と会えないなぁ~。」
「本当に大人しくて抱っこもできたなぁ~。」
「どんなに探しても可愛くって良い子、いないぞ・・・」と
うるさい。
あげく、今日、
「ねえ、ケージはいつまであの状態な訳?」だと。

「うるさいな。気持ちに整理つくまで。落ち着くまでだよ。」って
言ったら、
「じゃ、一生あのままだな・・・。
あの子を超える子はいないだろうから、入る子もいないか。」って。

もう少し、触れないでおいて欲しいなぁ。
ケージを片付けなきゃいけないのは、
頭でわかっているんだけどね・・・。


usaburo.gif

ninnburo.gif

usafc.gif




Theme:RABBIT(うさぎ)
Janre:ペット

四十九日~虹の橋

2009-05-08 23:53

キャンちゃんの四十九日が過ぎました。
喪明けです。

四十九日までは地上とお空を行ったり来たり・・・
するらしいですが、四十九日経つと、お空に上るらしいです。

昨日更新予定でしたが、風邪で体調不良で・・・。
もういいか。ってなっていたのですが、
本日、大きな虹のアーチを見ました。

DSC_01610508.jpg
キャンちゃんが亡くなる直前から大雨。
亡くなった時も大雨で・・・。
2時間くらい雨が降っていたのを思い出します。

今回も3日程、雨ばかりで・・・。
雨と共に涙が・・・。
ブルーな日々に、都会では珍しい虹。
ここまで見事なアーチは産まれて初めてです。

DSC_0165508.jpg
デジイチをいまいち覚えていないので、少しでも建物が
ないとシャッターがきれず・・・。
見事に目の前に、半月を作っているのに全体が撮れず
残念。しかも2重な虹だよ・・・。
ヤフーのニュースにも載っていますよ。
(それほど、都会では珍しいこと・・・。)
うちはビルとビルの間じゃないので、一部ではなく
しっかり大きなアーチが架かってました。

横になって寝ていた私ですが、子供達の
「虹だ~。」の声に飛び起きて
カメラを構えました。
DSC_0170508.jpg

気象庁によると、虹は、太陽光が雨などの大気中の水滴を通過するとき、
屈折・反射して起こる現象で、必ず太陽を背にした方向に現れる。
水滴が大きいほど色合いが鮮明になるという。
↑そうらしい・・・。本当はそうなんだろうけど・・・。


でもタイミングがね・・・。
うちの子供達も見たの2回目くらいだし。


キャンちゃんがしっかり虹の橋に着いた気がしました。
この大きな虹を渡った気がしました。
DSC_0172508.jpg

そしてキャンちゃんが私のミスを許してくれた気がしちゃって。
「キャンちゃん、ごめんね。」の毎日が
最後の最後に大きな虹のお陰で、やっと
「キャンちゃん、ありがとう。」って思えました。


私・・・単純なのかな?


usaburo.gif

ninnburo.gif

usafc.gif


Theme:RABBIT(うさぎ)
Janre:ペット

初めての月命日

2009-04-20 01:01

本日、初めての月命日がやってきます。
もう1ヶ月・・・まだ1ヶ月・・・と複雑です。
ぽっかり空いた寂しさは 1ヶ月でも変わらないですね。

うちの中から デジイチのシャッター音が一時なくなりました。
ボケボケした中で、10日程たった頃、1通のメールが届きました。

しもサンさんから
11月の横浜うさフェスタで会った時の
キャンドルの写真を送ってくれました。
キャンちゃん1
あまりに鮮明に写っているので、キャンちゃんが戻ってきたようで
号泣したのは言うまでもなく・・・。

同じメーカーのカメラのはずなのに・・・
美しく残せてあげれなかった私。

ブラックの美しさとキャンちゃんの艶。
しっかり鮮明に写っているので、可愛いお顔も
ばっちりわかります。
私には写せなかった・・・。
可愛かったキャンちゃんが戻ってきてくれた
気がしました。

キャンちゃん3
昔から写真撮るのは好きなんですよ、私。
下手っぴなんですが。

今はキャンちゃんの隣のやかましいマーブルが
あまりにも可愛い仕草をしていた時から
撮りはじめています。
ブログも更新していないのに、かなり撮っています。
ブログの為に撮っていたんじゃないんだな。って思いました。

キャンちゃんもアップしていない写真がたくさんあって。
そんな訳でこの写真を頂いてから、月命日に間に合うように
せこせこHPを更新していました。
(テンプレ使ってない、タグ打ちなので時間かかる。)
(画像も小さくしたりちょっと作業が多かった。)
ちょこちょこ更新した所と
メンバーを追加した所と
新しく作ったページ。
前回の更新した時、ゆくゆく後2個カテゴリーは増えると
書いていたのですが、その1個を追加。
その頃はまさか、トップバッターにキャンドルとは
全く思っていなかった事ですが・・・。
「天使の部屋」と名づけました。
そこから キャンちゃんのお部屋に飛べます。
キャンちゃん2

この上の写真がとても好きです。
このお写真をたくさん使わせて頂きました。

選び抜いた50枚。
自分でキャンちゃんのお部屋を作ったくせに
出来上がった時は、再び、
失ってしまった子の大きさに ずどぉーんと
沈みました・・・。

キャンちゃんのはじめての月命日。
綺麗な写真のキャンちゃんを紹介したかったんです。

決めた事、もやもや悩んでいる事ありますが、
喪が明けたら。メソメソしないでやろうと思っています。

忌明けまで しばしお待ち下さい。



usaburo.gif

ninnburo.gif

usafc.gif


Theme:RABBIT(うさぎ)
Janre:ペット

初七日です。

2009-03-26 18:19


本日、早々と初七日を迎えました。

どこかに書いてありますが、キャンドルは2羽分のケージを
ぶち抜いて広い所を使っていたので、
ぽっかり開いたケージは広すぎます。
大きく開いた私の心と同じです・・・。

毎朝一番に見ていた大きなあの子がいない事に
毎朝悲しみからスタートしてしまう毎日。
キャンちゃんの骨壷に撫で撫でしても寂しいです。

蕾は取って置いて、咲いていたお花は一緒に
火葬して貰ったのですが、蕾が綺麗に咲きました。
キャンちゃんは女の子なので華やかにしています。
DSC_1435326.jpg
まだお家にいるので、ケージ等は勿論そのままです。
無宗教ですが、仏教の慣わしでやって行こうと思います。
もし私が何か宗教をしていたら、
「あの子をもう一度帰して。」と願わずにはいられません。

年末から良い事なかったし、今年は私、厄年にもあたり、
正直、年齢的、体格的に今年は1羽ほどもしかして・・・は
覚悟していたのですが、予想外の結果に
自分の管理不足・もっと出来た事があったとか
あの時、こーしていたら・・と
助けられた選択肢があったのではないか?と
自責の念から抜け出せずにいます。


キャンちゃんはお外からお迎えして特別な子だったんです。
「どーしてキャンちゃんが・・・」と崩れる私に旦那は
「どの子が亡くなってもおまえは同じ悲しみを味わうよ。
特別なんかない。ずっと家族だったんだから。」
と 言い切られましたが、私はやっぱり特別と思っています。

キャンちゃんは
念願の待望のブラックオター。
欲しくても欲しくても長い事、手に入らなかった。
長い事探したんだよね。私が一つの拘りを捨てなかったから
どうしても欲しかったカラーの子です。
キャンちゃんの元親さんにも相談しつつ、2度お断りして、
好みの子にやっとめぐり会えた子だったんだ。
本当に待望の待望の子だったんだ。
あの子が決まった時は苦労した事も忘れて、とても
嬉しかった。


キャンちゃんは
ワクワクドキドキで期待して待っていた子。
キャンドルと名がついていたから、そのまま
譲り受けて、光となって我が家に来たんだ。
夢・希望を持って私の大きな光だったんだ。
DSC_1293326.jpg
キャンちゃんは
待望の子は垂れ耳ちゃんのように
大らかで大人しくて、控えめなお嬢様でした。
走るって事を知らずに、大人しく抱っこされ
ドシン・ドシンと歩く子だった。
「一番キャンちゃん可愛かったのに」 by娘
「一番大人しい子が一番先に逝っちゃったな。」 by旦那
みんなが悲しんでしまった。


キャンちゃんは
ショーでは完璧なジャッジでした。
お迎えした子がネザーとして素晴らしい事に
本当に嬉しかった。そして今後のブリードすべてを
託していた子だったんだ。
色々予定を立てて、キャンちゃん一人に背負わせてしまったね。
メインママうさをしばらく託した私がダメだったのかな。

DSC_1304326.jpg
キャンちゃんは
優性ブラック。劣性のチョコ因子など、持っていないのに
一代目にチョコオターを2羽も産んでくれたんだ。
ブラックオター・チェスナットを覚悟していたのに
不意をついてビックリしたっけ。
ブリードしている人ならちょっと難しさがわかるかな。
元親さんにも「親孝行でしたね」とビックリされた。
本当に親孝行だったね。
その時から1回でお役ごめんよ・・・なんて思っていたのかな?
子供が同性別だったら、1羽は手放すと決めていたのに
メス2羽残した私も不思議だったって言えば
不思議だったな~。


キャンちゃんは
私がずっと拘っていたものを
ずっと誰に言われても諦められず、拘ってきたから
ブラックオターを探したのに、キャンちゃんが素晴らしすぎて
拘りを捨てたところだったんだ。
男の子をお問い合わせした。キャンちゃんには
もっと素晴らしい子をって思った時だったんだよね。
長年の拘りを変える程の子だったんだよね。

上2枚は最後の画像です。
最後まで私の膝の上に乗ってきたあの子が
忘れられない。

これから先、1羽1羽の死に対しての多くの不安。
羽数がいるから亡くなる事に向き合わなくてはいけないのは当然で。
これらはきっと出口のない悩みでしょう。
基本はB型なのでざっくばらんな前向きな精神なのですが、
事、うさぎに関しては打たれ弱く、凹みやすいです。
予定していたブリードすべてが白紙となった今、
どうするか?どうしていくかも?考えなくてはいけないです。
メインDOEが欠けてしまった事は大きいです。
キャンちゃんメインに頭が予定をしていたので、欠けてしまった
穴は大きすぎ、すべての予定は絶たれました。

我が家の光としてやって来た子はほんの一瞬、輝きを
放って 早くに逝ってしまった・・・。
輝きは一瞬で消えてしまった。しかも誕生日前日という日に。
光を消してしまったのは私自身なんだ。
そう、期待をして大事にしていた私の宝物を
消してしまったのは、私。


すべての事を考えていかなければならない。
そしてキャンちゃんが本気で旅立つ時、
「ありがとう。」って見送りたい。
また「ここに戻ってくるよ。」って思って欲しい。
「虹の橋」土砂降り地区なんて見たら本気でそう思いました。
キャンちゃんが旅立つ時には涙を止めないとね。

だから今は喪に服します。
旅立つ時まで キャンちゃんを思い・キャンちゃんを偲び。
旅立つ時はしっかりと送りたいです。
前を見ずに 凹んでしまったっていいじゃないか。
更新のないブログを覗いてくれている皆様
ありがとう。しばらく更新はないです。
DSC_1374326.jpg
ミミ母さん、綺麗な大きなお花ありがとうございます。
うさ友さんのブログでお花は旅立つ衣装と見ました。
とても嬉しかったです。
キャンちゃんのケージの入り口は小さく、大きなお花が
入らないので、ケージ前に飾ってあります。

最後ですが、死因について。
書かなかった事ですが、少し記事を戻るとヒントみたいな
事が載っているのですが・・・。
白か黒かの私なので、亡くなった事がすべての結果だと思い
書かずにいたのですが、ちょっと聞かれたので・・・。
ブリードをしている うちだったので、若いしブリード事故と
言うかお産の関係と思われているかも知れませんが、
それは違うという事は書いておこうと思います。


ではまた いつの日か・・・。 byうさぎだんち


usaburo.gif

ninnburo.gif

usafc.gif



Theme:RABBIT(うさぎ)
Janre:ペット

インフォメーション


  ♪♪ブラックオター オス販売中♪♪ ♪コロネBABY ブラック予約受付中♪

プロフィール

うさぎだんち

Author:うさぎだんち

うさぎだんちHPです。




うさぎだんちメンバー
433_2.jpg
看板うさぎ・初代ママ ナナ

ココアプロ
チョコレート

チェルシープロ
チョコレートオター

みったんプロ
スモークパールマーチン

まープロ
チョコレートオター

チープロ
チョコレートオター

マウス
ブラックオター




虹の橋在住
キャンプロ
Bキャンドル ブラックオター
11か月27日
2009年3月20日お引越し

ナナプロ1
ナナ.オレンジ
4歳6か月24日
2010年2月12日お引越し

ティラプロ
ティラ チョコレートオター
4歳7か月23日
2011年2月3日お引越し

ルナプロ
ルナ・オレンジ
5歳4か月4日
2011年5月24日お引越し

コロネプロ
コロネ チョコレート
2歳9か月2日
2011年9月26日お引越し

ありプロ
アリス チョコレートオター
1歳6か月19日
2011年10月26日お引越し

いくつになったの

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ウサギどん

ブログペット

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

満月の月齢

ぺそぎん

ジオターゲティング


ジオターゲティング

PINK☆STAR

アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。